出発の朝
パッキングをしながらも無言状態。
気持ちも晴れずに嫌なムードのまま、車に乗り込みサンディエゴ空港に向かう。
この険悪なムードを断ち切りたい一身で、自分の気持ちを伝えるけど...なかなか修復ならず。
「あなたは私が好きなんじゃなく、自分自身が好きなんでしょ?こんなんじゃ、もう来ないかもしれないよ」とまで言ってしまった...。(泣)
一体、彼はどんな気持ちだったんだろう。
わがままな日本人だ、とでも思ったかな。
だけど。
私の機嫌が良くなるように、言葉を選んでくれてるんだよね。
そんな見え見えな態度がムカつくけど、怒る気にもなれずに...とりあえず仲直り。
なんかスッキリした気持ちにはなれなかったけど、険悪ムードは解消されたのでよかったかな。
やっぱ別れは辛いけど、またちょっとだけ前に進めたような気がしました。

早めに着いたのでチェックインすると...「1本早い便で出発してね」と言われた。
そんな事もあるのか~と思い、限られた時間を有意義に過ごそうと、とりあえずマクドナルドへ。
マックで朝ごはんを食べ、空港内のショップでお土産を買いあさる...。
そこでパンダのTシャツを発見!
キッズサイズだけど、問題なく着れる♪
自分へのお土産ってことでゲットしてきました~!
すると、彼からの電話。
「気をつけて空の旅を楽しんで!また電話するよ」
さっきまで彼の態度に不満だったのに、電話の一言で満足♡
私って単純だ。(笑)

1本早い便でサンフランシスコに到着し、空港でブラブラ。
サンフランシスコから日本に帰る時、空港のパン屋さんでベーグルとクリームチーズデニッシュを買い、機内で食べるのが定番となっていた。
今回も同じようにベーグルとデニッシュを買う。
今回の滞在は私にとってリフレッシュできたんだろうか?
彼にとって、この再会はどーだったんだろうか?
いろんな事を考えてたらあっという間に出発時間。
帰りの機内は最後部シートに1人。
ゆっくり映画を楽しむことができました♪

日本時間2/21 水曜日。
空港に着くや否や、母親の車に乗ってそのままスタジアムへ直行!
ボディパンプ開始15分前に到着し、ボディパンプ45&ボディヒーリングを消化。
メンバーさんの何名かに「おかえり!」と言ってくれたこと、みんなが温かく出迎えてくれたことが一番嬉しかったね~♪

しっかり充電してきたつもりです。
今度の渡米はいつかになるかわからないけど...充電が切れるギリギリまで頑張ります!
[PR]

by goodtime35 | 2007-02-19 23:16 | California

NBAオールスターを観ながら...記憶が無くなっていました。(笑)
彼のいびきに起き、寝返りに置き...ちゃんと寝れていない気もするけど、日本に居る時より睡眠時間は遥かに多いし、目覚めもいい。
やっぱりリフレッシュできてる証拠なんだろうね。
心と体は通じてるってことを改めて実感。

朝起きると、彼はジムへ。またもや置いてけぼり。(泣)
次回来る時は、ランシューズを持参し、走りに行くんだもんねー。
毎回私ばっかり置いてけぼりなんて...嫌だぁ~~~~~っ!

今日はユミコさん&デブさんと一緒にランチ♪
日本から持ってきたお土産は...いっぱい!
しかもグミキャンディーばっか!(笑)
実は、ユミコさんからグミを頼まれたんだけど、このグミ探しが楽しくてね~。
グミなんて子供が食べる物としか思ってなかったので、改めてグミを探すと...いろんな種類があってビックリ!
頻繁にアメリカに行けるワケじゃないので、ここぞとばかり買占めました。(笑)
なので、めっちゃ大量に買ってしまい、ユミコさんもビックリ!
おまけに、ユミコさんの好きな梅干もいっぱい!
彼へのお土産よりもユミコさんへのお土産の方が断然多いのは言うまでもありません。(笑)

ランチはインド料理のお店に行きました。
いろんなカレーがある中、お気に入りにチキンカレー。
タンドリーチキンも美味しかったですね~♪
もちろん、今まで食べたことのない物までありました。(笑)
一口食べて「あーーーーっ、ダメだ...」と言うものや「不思議な味だ...」と思うものまで。
お店にはインドの映画が流れてて...それを真似しながら踊るデブさん、めっちゃキュート。
その会話の中で彼の体重を知ってしまった...。
まさに関取クラスです!(笑)
まぁ身長があるからそんなにあるように見えないんだけど、空港に迎えに来てくれた時に「ちょっと痩せた?」と思ったのは気のせいで、10kg太ったとか。
10kgってどーやったら太るの?
筋肉がついて太ったのか、ジャンクフードの食べすぎで太ったのか...それはもちろん後者だね!(笑)
ガリガリに痩せて欲しいとは思わないけど、病気が心配。
メタボリックシンドロームが流行りとなってる日本、アメリカじゃお腹についたお肉をラブハンドルと言うくらいボジティブな国だから、病気になってもお構いナシなのかもね。

ランチの後はユミコさん宅でまったりと。
タンゴ&マンゴともご対面!
タンゴ、会うたびに慣れてくれている気がするんだけど...これもまた気のせい?
今回もいっぱいタッチしちゃった♪
私の渡米の目的は『タンゴにタッチ』になってるような?(笑)

e0030810_23161596.jpg新しいレッスン用のシューズが欲しかったので、スポーツ店に行ってもらい、ナイキのシューズをゲット!
$69だったし、色も可愛かったので買ったのですが...これ、実はiPod仕様の‘ナイキ+’ってヤツでした。日本に帰ってきてから気が付いたよ。(笑)

帰宅後、私は散歩に出かける。
実は、帰宅後いろいろと言い合ってしまい、なんだか気まずい雰囲気に。
私も気分を変えたかったので、散歩に出かけたんだけど...その散歩の途中に素晴らしい景色に出会えました。
今日は雨が降ったり病んだりの1日だったので、夕方うっすらと虹が出てたんです。
実際に見る虹はすごくきれいで、こーいう風景を見ることができたことに嬉しかったし、自分の感情をぶつけてしまったことに罪悪感を感じました。

滞在最終日。
決まって感情が破裂してしまう。
そして彼を傷つけ、自分を責め、どうしていいかわからなり、泣くパターンの繰り返し。
せっかくの楽しい思いでも台無し。
彼はこんな私に呆れているんだろうね。
その夜は一睡も出来ずに、泣いてました。
[PR]

by goodtime35 | 2007-02-19 23:14 | California

朝起きると、彼はまたジムに行くと言い出す。
DVDも返しに行かなきゃいけないから...と言うものの、真相は?(笑)
行きたい気持ちを抑えつつ、そのままリビングでリアと一緒にコーヒータイム。
アラスカの話や動物園の話などをしてるうちに、彼が帰宅。
「パンと卵とベーコンがあるから、朝ごはんを作って!」と言ったかと思うと、「外へ出て一緒に車を洗おう!」と言い出す。
わがままというか、勝手というか、強引というか、気分屋というか...。
私の意見は無視!
子供扱いされてるっぽい感じがするのは...気のせい?

リアにご飯をお願いして、一緒に車を洗ったんだけど...これまた典型的なアメリカ人を発揮してくれました!(笑)
水をかけ、大きなスポンジを使って車を洗う。
だけど、細かい部分は全然やらないの。
それで水をかけて、大きなタオルで拭く。
この拭くのもめっちゃ適当!
水気が取れればそれでいい、みたな。
で、拭き残しが気になる窓ガラス...これまた適当。
私が何度も拭くと「そんなにやらなくていいよ」って言うし。
見える部分だけがきれいになってればそれでいいのかい!
私には理解不能です。(笑)

リアがポーチドエッグを乗せたトースターを作ってくれました♪
これ、めっちゃ美味しかったね~。
トロトロ卵にベーコンをカリっと焼いたパンに乗っけて食べる...それとアイリッシュクリームの入ったコーヒー。
もう、最高です!
このままリアの子供になってもいいなぁ~なんて思ったくらい。(笑)
60歳になってアクティブで好奇心旺盛なリアだもん、絶対毎日楽しいと思うな。

食事が終わると、彼はバイクショップに行くと言くと言い出す。
え?私は?と思ったけど、リアが「一緒にビーチへ行こう♪」と言うので、彼とは別行動することにしました。
着替えを済ますと、「ビーチは日差しが強いから、気に入ったのを被るといいわ♪」とリアがテンガロンハットを持ってきた。
すごく軽いやつから、スウェードで出来ている本格的なものからいろいろある。
私は白い網のような素材でできてる軽いものを、リアはそれと同じブルーのをチョイス。
2人で被っているとまるで友達のようだ。
リアのお気に入りのダッヂバンに乗り込み、いざ出発。

「ビーチに行く前に、すごく安いお店があるから寄っていかない?」と言うので、まずはショッピングモールへ行くことに。
年中ビーチサンダルで過ごせる西海岸。
私もビーチサンダルが欲しくていろいろ捜しだけど、どれもイマイチ。
リアに「私もリアが履いてるようなサンダルが欲しいんだよねー」と言うと、リアは「OK!私に任せて!」ととあるシューズショップに連れて行ってくれた。
リアと同じようなサンダルがある...値段は$14。
だけど、別のお店に行くと同じものが$9で売ってる!
もちろん$9のをゲットし、それを履いてビーチを散歩することにしました♪

e0030810_23124871.jpgビーチは連休ともあって、賑わってる。ビキニ姿で海に入って遊んでいる人達もいれば、シーカヤックで沖に出ようとしている人もいた。
沖にはサーフィンやウィンドサーフィンを楽しんでる。
うーん、気持ちいいね~。
まさにこの海に会いに来たー!って感じ。
少し風は冷たいけど、日差しが気持ちいい!
心も体も開放できるし、まさに私にとってのオアシです♡
e0030810_2313999.jpg

リアが家から持ってきた食パンを海鳥に向かって投げる...すると一斉に海鳥が集まってパンを奪い合う。
この光景、遠くから見るとすごく楽しそうな感じもするけど、実際にやるとめっちゃ怖い!
私はギャーギャー騒ぎながら海鳥にパンを与えてました。(笑)
間近で見る海鳥の表情...すごくリアル。

e0030810_23133259.jpg1時間くらいかけてビーチを歩き、ヨットハーバーに到着!
私とリアは本当に買い物好き。
これは女性ならではだと思うんだけど...ボディクリームの匂いを嗅いでは「これ好きな匂い!」「これは臭すぎる」とか、Tシャツを見ながら「これって可愛いね」「これはデザインがいいんだけど、色がイマイチね」とショップに入ってあーだこーだ言いながら、ウィンドウショッピング楽しむ。
ウィンドウショッピングが終われば、ブレイクタイム。
コーヒーを飲みながら、日本とアメリカの話になる。
年齢さは実に20歳以上もあるし、まだ2回しか会っていないのに気楽に付き合える。
なんだか不思議だなぁ~と思った時間でした。

ビーチでの散歩が終わった後は、99セントショップでお買い物♪
日本の100円ショップと同じだけど、品揃えが違う!
普通に卵や牛乳、野菜などの食料品も売ってるの。
大きなキャンドル、いい匂いのするハンドソープ、大好きなキットカット、毎朝飲んでるアイリッシュクリームなど...ここで私は$20くらい買い物をしましたね。
リアも同じくらい買ってたね。
ホント、女性って買い物好きですね。(笑)

家に戻り、彼と夕飯を食べに行った後、NBAオールスターをテレビで観戦。
彼のテレビは好きな場面で画像をSTILLできるので、ダンクの瞬間なんかを一時停止させるが...
正直、ウザイ!(笑)
「やめてよ!」と言っても何度もやる彼は、まるで子供のようだった。
精神年齢...いくつなんだろうか?(笑)
[PR]

by goodtime35 | 2007-02-18 23:22 | California

今日は待ちに待ったサンディエゴ動物園に行く日♪
サンディエゴ動物園のHPでちょくちょくチェックしてた、あのパンダ達に会えると思うとウキウキ♡
お昼くらいに動物園に着いたんだけど、連休のせいか駐車場は大混雑。
だけど、その混雑が私を興奮させる。(笑)
「あーーーー、念願の動物園だ~♪」

入口ゲートはチケットを買うお客さんでいっぱい!
だけど、彼が前もってチケットを買っていてくれたお陰で、入場は顔パスのようなスルーの仕方。
きゃー、なんかVIP気分だわっ♪
ゲートは動物園?と聞きたくなるような小さな入口。
だけど、入口をスルーするとそこには日本の動物園では想像できないジャングルのように木が生い茂っている。
自然の中にいるような雰囲気に、テンションも上がる、上がる!
彼はいたって冷静に「バスに乗ろう」と言う。
「えーーーーーっ?バスなんかに乗らないで、歩いてみようよー!$10もするし、歩いたほうがシェイプアップできるじゃん♪」と言うと、「ダメだ、バスの方がいい」と譲らない。
「きっと、歩くの疲れるからそんな事言ってるんだな...」と思ってしぶしぶバスのチケットを買うことに。

e0030810_2325525.jpgバスは2階建てで最初からどの階に乗るか決められる。2階が人気のようで、明らかに人の列が長い!私も2階がよかったけど、私の意見など通るワケもない。(笑)
2階なんかに並んでたら、いつまでたってもバスに乗れないだろって言われるのがオチだからね。バスを待っている間、私のパンダ薀蓄話でもしてあげようと思ったけど...薀蓄を言えるほど、英語が達者じゃない!(泣)
彼が聞いてきたパンダのことだけに答える程度。
あーーー、悔しい!
パンダは木登りは好きだけど降りれなくて落ちてしまうことや、パンダは何かしながら排泄すること、今中国の四川省臥龍パンダセンターで繁殖させているパンダはほとんどが双子で、1匹しか子育てしないってことや、日本では和歌山のアドベンチャーワールドが沢山繁殖させてることや、なんで笹を食べるのかとか、私がどれだけパンダを愛しているか教えてあげたかったのにな。
e0030810_2332090.jpg
e0030810_233415.jpg
e0030810_2335629.jpgバスは窓がなく、景色が好きなように見られる。
そして、ドライバーが運転しながらガイドをしてくれるから動物が今どんな状態か教えてるくれるんだよねー。
それに、見やすいポイントにバスを停めてくれるからシャッターチャンスもたくさん!バスが通る道も人が歩く道も一緒になっているので、バスはゆっくり走ってくれる。
フラミンゴからスタートし、クマやライオン、キリン、象、白クマ、サイ、イノシシ、ラマ、カバ、インパラ、ゴリラなど...ある程度の動物が見れるように、園内を回ってくれる。
ただ、唯一見れないのがパンダ。
パンダを観に行くには歩いてパンダキャニオンと呼ばれる道を下らなければいけないのだ。
バスを降りた後、いよいよパンダを観に行くことになりました!!

パンダキャニオンを下ると...そこには長い列が出来ている。
パンダは他の動物と違って普通には見れなくなっている。
パンダビューイングと言って、入口と出口がちゃんと分かれてて、列に並んで見なければいけないのだ。
私達も最後尾に並び、パンダとの対面を心待ちに♪
外壁にはいろんなパンダの絵が書かれてて、中には『熊猫』とも書かれている。
それを見ながら進んでいくと、外壁から見える木の上にパンダの姿が!
e0030810_2343524.jpg

木の上で...ね、寝てる!!!!!!
その姿がすごーーく可愛くて、ずーーーっと「可愛い♪可愛い♪」と言っていた私。彼もすごく気に入ってた様子でした。

15分くらい並び、いよいよ中へ入る...。
2つの部屋があって、手前の部屋にはパンダの姿はない。
で、奥の部屋には...さっき外から見えたパンダと餌を食べているパンダの2頭がいた!
その部屋の前にはガイドのお姉さんがいて、いろいろ説明をしている。
お客さんからの質問にも普通に答えて、すごくフランク。
それに、このパンダの部屋は上野動物園のようにガラス張りではなく、柵があるだけで、金網とかもない。
だけど触ることは出来ない距離...うー、触りたい!!
e0030810_2351494.jpg運よくパンダの食事シーンに遭遇でき、またその姿がぬいぐるみみたいでめっちゃ可愛いの♪
木の上で寝ている子パンダは、一向に起きる気配ないし!(笑)
食事をしているパンダはバイユンで、寝ているのは子パンダのシューリン。シューリンは中国に帰ってしまうような事を言ってたなー。
本当はガオガオっていう名前のパンダに会いたかったんだけど、ガオガオは寝ているとのこと。(泣)
入口にボードがあって、6頭いるパンダの状況が書かれているので、どのパンダが起きているのか、寝ているのかがわかるようになってるの。
流れに沿ってパンダに近づく...近くに行けば行くほど、可愛い!
でも、彼の方が夢中になってたような。
体型的には同類だからかな?(笑)

1日の殆どが寝ている状態なのに、ガツガツ笹を食べるパンダと木登りが苦手なのに、木の上で寝ているパンダに遭遇出来たことは、とってもラッキーだと思っています。
またこのパンダ達に会いたいなー♡
ウェブカメラで見ているだけじゃやっぱ嫌だ!
一層のこと、バンダの故郷、四川省臥龍に住んでみようかな。

パンダの次に目を惹いたのが、ポーラベアー(白クマ)だ。
バスで巡回している時は、元気に泳いで遊んでいたのに、歩いて見に行くと...寝てた。(泣)
彼は相当ポーラベアーを見たかったようで、起きるまで待っている勢いでしたね。これも同類だから?(笑)

この動物園は閉館が4時とめっちゃ早い!
一通り見れたし、念願のパンダにも会えたので、3時過ぎに動物園を後にし、食事をすることに。
e0030810_2353733.jpgピザが食べたかったので、彼の職場の近くのピザ屋さんに行きました~。
サラダにピザにコーク。まさにアメリカ人だ!
とりあえず、コークは気を使ってダイエットにしてみたけど、彼からは「美味しくないのに...」とブーイング。あなたはそんなの気にしないからそんな体型なんでしょ!!
サラダバーでたくさん取ったのに、出てきたピザはめっちゃでっかい!
e0030810_2355831.jpgこんなの誰が食べるのぉ?って思ったけど、結構食べれちゃいました。(笑)2切れだけ残ってしまったので、リアにお土産♪
リアは「今日でピザは食べないの。来月、ダイビングに行くから、それまでダイエットしなきゃいけないから...」と言いながら食べてたよ。
スポーツバーみたいな雰囲気で店内は広く、大型テレビにはNBAやカレッジバスケットが放送されてる。
お店の雰囲気といい、ピザも美味しかったし...いいね~このお店。

家に戻り、彼は借りてきたDVDを見たいと言い、一緒に見ることになったけど...日中はたくさん歩いたし、陽にも当たったし、お腹もいっぱい、シャワーも浴びたってことで、すぐに睡魔に襲われる。
時計はまだ7時になっていない!
今から寝てしまうと夜中に起きる羽目になりそうだと思いつつも、記憶がなくなる。

夜中に何度か目が覚めたけど、結局起きたのは次の日の朝9時!
オーシャンサイドまで来て、何しに来たのか...。(汗)
[PR]

by goodtime35 | 2007-02-17 23:08 | California

朝8:00
彼が起きたので起きようとすると...「ジムに行ってくるから、まだ寝てていいよ」と言う。
「私も一緒に行きたいよー」と言うと「君の仕事はフィットネスクラブだろ?俺はそうじゃない。君はリラックスしに来たんだから、ジムへ行くことはない。1時間トレーニングしてくるから...」そう言って行ってしまった。
確かに彼の言うことも一理ある。
だけど!
私だって違うジムへ行きたいさ!(泣)
こんな時じゃないと違うジムで体を動かすなんで出来ないんだからさっ。

なんか腑に落ちないまま、リアとコーヒーを飲みながら彼の帰りを待つ...。
待つこと1時間。
彼が帰って来た!
パンを焼く傍ら、リアがベーコンを焼いてくれる。
お母さんのような、しっかりした友達のような...なんか3人で住んでるみたいな気分。
手軽に朝食を済ませると、着替えてバギーを乗りにいざ出発!

e0030810_22595087.jpgこのバギーを乗せるために、買い換えた車。私の大好きなピックアップトラックだ。♡
目的地は車で2時間半もかかる砂と岩しかないまさにバギーやモトクロスをやるに絶好の場所。
山を登って行くだけで、対向車は来ない。
だけど、前方にはキャンピングカーばかりが走っている。
プレジデント・ディで連休だったこともあり、みんなキャンピングカーにバギーを乗せて砂漠でキャンプしながら連休を楽しむのだろう。
いいなぁ~、こんな休日。
日本では考えられないよね。
彼が言うにはお兄さんファミリーもこの近くで遊んでるって言ってた...。
今回はハンティントンビーチには行かないって言ってたからマジー達には会えないんだなー。
この近くにマジー達が来てるなら、マジー達と一緒に過ごしたかったよ!(泣)

e0030810_230895.jpg車からバギーを降ろし、早速彼が乗ってみせる。っていうか、すごくラフな格好で乗ってるし!
私にはパンツを履かないとダメだとかジャケットを忘れるな!とか言っておきながら、彼はタンクトップにハーフパンツ。
そのうちちゃんとした格好に着替えるんだろうと思ってたけど、結局そのまま。
でっかい体でバギーに乗るその姿...なんか笑える。(笑)
だけど、遥かかなたの山に向かってバギーを走らせ、途中でこっちに向かって手を振ってる。
かなり乗りなれてるんだろうな~。
山の途中にある砂浜でガンガン乗り回して帰って来た。
帰ってきたと思ったら、後ろに乗れと言うので乗ってみたんだけど...バギー、怖い!(泣)
ずーーーーっとキャーキャー言いっぱなし。
何が怖いって、振り落とされてしまうんじゃないかっていう恐怖。
だって、彼のウエストが大きすぎて手が回らないんだもん、持つところ不安定でそりゃ怖いでしょ!!(笑)

で、今度は私の番。
操作の方法を彼に教えてもらうけど、全然スタートしてくれない!
「諦めないで何度も練習するんだ!」と彼は言うけど、すぐエンスト。
悲しいったらありゃしない!(泣)
バギーはね、バイクと同じ要領なんだと思う。
スタートボタンを押せば、エンジンがかかるんだけど...クラッチとかギアがあって私には理解不能。
彼に教わりながらも何度もチャレンジ。
1人で運転しながらもキャーキャー言ってたよ。
他の人が見たら...クレイジーだね。(笑)

e0030810_2305170.jpg彼と私で交互に乗りながら3時間が経過。彼が乗っている間は、携帯で音楽聴いたり、パンを食べたり、日光浴したり...。
バギーやモトクロスバイクに乗ってる人の中に子供を発見!
見ると子供用のバギーで、乗ってる子は...幼稚園生くらい。
こんな幼い頃からモータースポーツを楽しめるんだから、アメリカっていいよね。
しかも、小さな子供が運転して、横にお父さんが乗ってる姿なんて、すごくいい光景でさ。
太陽はすごく気持ちよくってね~。
このまま時間が止まってしまってもいいかなぁ~って思うくらい、リラックスした時間だったなー。

最初はキャーキャー言ってたバギーも、2回目にはちょっと余裕が出て、3回目はかなり遠くまで行くことができました♡
3回目に小さな山があったので、それに登って降りてみようとちょっと高度なことに挑戦してみた。
順調に登って「あとちょっとで頂上だー!」って思った時、いきなりエンスト!
何度も何度もエンジンをかけるけど、すぐ止まってしまう。
「あーーー、こんな人の来ない所で立ち往生してても誰も気が付かないんだろうなぁ~」と思いながら、必死にエンジンをスタート。
でもかからない!(汗)
どーしよ、どーしよ、と焦るばかり。
で、ニュートラルにしてみるとスルスルとバギーが後退していく...
ヤバイ!落ちる!だけど、ブレーキをかけながらゆっくり降りると大丈夫そう。
そのままゆっくりと後退して、平地へ着地。
再びエンジンをかけると元気よく発進してくれたー!
うーーーーーーーっ、助かった!

彼に「遅かったね」と言われるも、無視無視!(汗)
山を登ろうとしたらエンストして動けなかったなんて馬鹿にされそうで言えないよ。
なにより、私もバギーも無事でヨカッタ!
壊してたら...大変なことになってたと思うし。

帰り道、行きかう車は全てバギーやモトクロスを乗せた車ばかり。
アメリカ人はなんて休日をこうも楽しめるんだろ?
それも大の大人が!
私もその仲間入りをした1人だと自分自身に言い聞かせ、すっかりアメリカン気分。こんな貴重な体験をさせてくれた彼に感謝です!

夜は前回も行ったアニータズというメキシカンのお店に行きました。
私が食べたのはブリトー。
アボガドとビーフが入ってて、すごく美味しかったな~♪
コークにブリトー。
まさにアメリカ人です!(笑)
[PR]

by goodtime35 | 2007-02-16 22:57 | California

出発前に職場に顔を出して、成田空港に向かう。
母親が成田空港まで送ってくれるというので、それに甘え楽チン状態で空港に到着。
今回はユナイテッド航空ということもあり、第一ターミナル南ウイングから出発。
今回初めてのeチケットでのチェックイン。
私以外にも初めての人ばかりで、スムーズにチェックインできてる人がいない!
大丈夫かなぁ?と思いながら、いざ自分の順番になると...なぁ~んだ、簡単じゃん!!(笑)

今回はゲートでお見送りをしてくれた人がいました。
雨沢(菊池)さんの旦那さん♪
成田空港に勤務してるってことで、お見送りしてくれたんだけど...こーいう出発も嬉しいね!
Hugで行ってきます♪して、いざ出発!

機内は満席。
シートにテレビがついてるから、好きな映画見放題だ!と思ったのも束の間。
徹夜でパッキングをしていたせいで、睡魔が襲う...。
帰国直後にあるマスターライセンスの勉強もしなきゃいけない!と資料に目を通すけど、これまた睡魔に襲われる...。
「機内は寝るためじゃなく、楽しむためだ!」と思っている私にとっては、寝ることがもったいなくて仕方ない!(笑)
機内での映画はまだ公開されていない映画や私の見たかった映画が満載で、「絶対見なきゃ損する!全部見てやろう!」って感じの勢いだったけど、いざフライトすると見たい映画は中国語字幕の音声が英語だったり、字幕なしの中国語音声だったりで...隣の人が爆睡モード全開だったこともあり、安易に席から立てなくてから気分を紛らわすことも出来ない!

観た映画は別な機会に紹介しま~す♡

e0030810_2051889.jpg今回はサンディエゴまでのフライトってことで、乗り継ぎのサンフランシスコ空港に到着。
3年ぶりのサンフランシスコ...
懐かしい!
泣いたり笑ったり、一人での時間を沢山過ごした街。

そして大好きな映画『スウィート・ノベンバー』の舞台になってる街。
ここでイミグレーションを行ない、国内線に乗り換え。
イミグレーションも手荷物検査も全く問題なく無難にスルー。
空港内をブラブラしながら、ゲートに向かう。
ゲートはすごく小さく、搭乗を持っている人も100名いればいいって感じだった。日本人の姿がちらほら見えるけど、どー見てもビジネスマンかカップル。
一人旅は私だけ?

サンディエゴまでのフライトは1時間半くらいで、機内サービスはなくって、ドリンクは言わなきゃもらえない。
ビジネスクラスも6席しかない小さなる旅客機。
キャビンアテンダントは180cmくらいある黒人女性。
芸能人で言うと...まさに和田アキ子って感じ。(笑)
もう1人はすごく可愛い金髪女性。
だけど、めっちゃ下半身がおっきいの!
コーヒー飲みながら再度マスター試験の資料に目を通すけど...やっぱ寝てしまった。(泣)

で、成田からの長い長いフライトを経て、
14:00過ぎにサンディエゴ空港に到着!
サンディエゴ空港...めっちゃ小さい!
雰囲気は伊丹空港って感じだね。(笑)
到着ロビーからエスカレーターを降りると彼が待っていた♪
5ヶ月ぶりの再会、ちょっと痩せたように感じるのは気のせい?でもって、ピアスが開いてるじゃん!!
駐車場に向かうと車も新しいのに変わってるし...。
この変わりようは一体何なの?と思いながらも、彼の住むオーシャンサイドへ向かう。
彼が徐に出したCD...
私の大好きなジャスティン・ティンバーレイクだ!!
う~っ、なんて粋なお出迎えなんでしょ♪
大好きなCDを聴きながら、フリーウェイを走る...なんとも言えない最高な気分デス!

彼に迎えに来てくれただけでも有難いんだけど...できれば、そのまま海とか行ってゆっくりしたいよねー。
まぁ、これは私の願望であって、彼は仕事に行かなきゃいけない!
仕事は14時からなのに、私が空港に着いたのが14時過ぎ。
とっくに遅刻です!!(泣)
「今日は今から仕事へ行くけど、明日から4連休。明日はバギーを乗りに行こう!そしてその次はパンダに会いに動物園へ行こう!いいね?」
いいね?って...私は子供?
家に着くと、私とゆっくり話をする間も無く彼は仕事へ行き、外出から帰ってきたルームメイトのリアとおしゃべりタイム。

リアは59歳のアラスカ出身。
なんでも、アラスカはとても乾燥しててリアは病気になってしまったそう。
それで、湿度があるこのオーシャンサイドに3年前から住んでるんだって。
息子や娘の話やアラスカの話...いろんな話をした。
彼氏の日常生活も教えてもらったし。(笑)
なんでも、私が来る3日前に「(私が来るから)痩せないと!」と言い、マウンテンバイクを買ったらしい。
それに乗ってトレーニングをするつもりだったんだろうけど...そんなの手遅れでしょ!(笑)
夕飯を作りながらいろんな話をして、出来上がった食事はブラウンライス入りのベジタブルスープ。
これ、めちゃめちゃ美味しかったなー。
セロリを入れたれた時には「あー、絶対食べれない!」と思ったんだけど、実際食べるとセロリの匂いは全くなくて、あの苦さもないの!
ブラウンライスにブロッコリー、ベビーキャロット、レッドオニオン、枝豆、セロリ...普段食べない食材だけど、本当に美味しかった!

食事の後は一緒にショッピングへ出かけることになった。
夜8時近くなのに買い物に出かけるなんて...なんてパワフルなんでしょ!
そのリアおすすめのショップでお買い物。
私もリアも買い物大好き!
しかも女同士の買い物だ、長い長い!(笑)
私とリアは親子同然の年齢差。
だって私の母親は60歳だもん!
だけど、気分的には友達と買い物してる感覚。
良い物が見つかるといくら遠くにいても「これ、どう?」「これ可愛いよね~♪」なんて言いながら洋服を選ぶ。
それがまた楽しくって...気が付いたら10時半!
リアが「ここを抜ければ向こうの通りに出られるから」と言い、カーショップの中を突っ切るが...そこは行き止まり!
道路に面しているが、私たちの行きたい通りではない。
「こっちへ行けば道があるかもしれないよ」と私が言うと、リアはその方向へ。
すると、そこは店のショーウィンドウ...まさに行き止まり。
Uターンも出来ない!
2人で大笑いしながら狭いスペースを切り返すと思いっきり何かにぶつかった!!!
車の後ろを花壇のブロックにぶつけてしまったのだ。
「えーーーーっ、ウソ?大丈夫?」と思ったけど、リアは「あー、ブロックがあったのねー」とすごい余裕。
日本じゃ有り得ないでしょ!
なんとかその場所から脱出し、彼は23時じゃないと戻って来ないから...と2人で余裕を見せていたら、すでに彼は帰宅してました。
「きっとあなたが来てるから、仕事を早く終わりにしたのよ」ってリアが言う。
いや、普通に仕事してきて下さい!(笑)

明日はバギーに乗りに遠くまで行くって言ってた。
朝早く出掛けるということで、ちょっとお話してすぐに就寝。
彼のいびきは相変わらずだ。(泣)
[PR]

by goodtime35 | 2007-02-15 20:24 | California

渡米の日が近づいています。

バレンタインデーの日に到着!っていうのも素敵だわ♪と思ってたけど...前回の渡米が彼の誕生日の15日だったということで、今回も15日に出発しま~す!
初めて降り立つサンディエゴ空港、そして5ヶ月ぶりの再会に、どんな変化があるのか楽しみです。


今回の航空会社はユナテッド航空。何度も乗っているから不安はないけど...今の時期、卒業旅行とちょっと被るよね?頭の悪そうなギャル達ばっかだったらどーしよ。(泣)今回はサンフランシスコで乗り継ぎだから、ロス行きほどいない気もするけどね。
長いフライト時間をいかに楽しく過ごせるか、これは座席選びも重要。前もって選べない場合もあるけど、エコノミーシートの最前列って足が伸ばせるってことでチェックインの際には「一番前でお願いします!」って頼みます。そこで窓際なら文句なしです!

e0030810_423967.jpg今回は機内で観れる映画もチェック済み♪
マリー・アントワネット、バベル、守護神、Gガール、父親達の星条旗...どれも観たい映画ばかりで、今から大興奮です!!この映画、できるだけ制覇したいね。劇場で観る方が断然迫力あるに決まってるんだけど、上映よりも早く観れる映画もあるから、これは見逃せないでしょ?
途中で睡魔に襲われるに違いないんだけど...出来るだけたくさん映画観たいね。

出発まであと少しだと言うのに...
まだ準備に取り掛かってない!
これは毎度の事なので、特別焦っていません。(笑)
毎回前日だったり、その日の朝だったり。今回もフライトが夜の7時だから、かなり余裕ぶっこいてます。(笑)だって、鹿嶋に引っ越して来たことで成田空港に近くなってでしょ?移動に1時間は短縮できてるから...それも余裕をぶっこいてる1つ。
それに!
今回は母親に空港まで送ってもらえるかもしれないので...更に余裕なんだよね。(笑)


久々にブログ更新してみたら、ブログ作成機能が増えてた。
ということで、所々色つきにしたり、大きな文字にしてみました
[PR]

by goodtime35 | 2007-02-11 22:53 | California

パスポートを取得したのが...1997年6月。
バスケットのアメリカ遠征合宿が取得のキッカケでした。

あれから10年。
10年間で渡米した回数は15回になった。
今年でパスポートの期限が切れる。
更新する前に16回目の渡米をすることに決めました。

行き先は...勿論、彼の住んでるOceanside。
今までロサンゼルス国際空港までのチケットで行き来をしてたけど、今回は彼の住んでる街に近いサンディエゴ空港までのチケットを手配してみた。

初めて降り立つサンディエゴ空港。
乗り継ぎはサンフランシスコかロサンゼルスって旅行会社の人が言ってた。
初体験はドキドキする。
彼に会うより、ドキドキ。(笑)



今日、『素敵な宇宙船地球号』という番組で、中国の臥龍(がりゅう)パンダセンターで人工繁殖の成功秘話や野生パンダの保護などの現実が紹介されていた。
パンダが何故あの白と黒の体毛になったのか?なんで笹を食べるのか?といった部分まで紹介されてて、改めてパンダの可愛さと特徴に魅力を感じた。

サンディエゴには有名な動物園がある。
そこにはパンダをでWeb上で見れるサイトがある。
24時間いつもでパンダの状態が見れて、その姿をみるとなんだか心が和む。

サンディエゴに行ったら、このパンダ達に会いたいな。
絶滅の危機にあるパンダ。
1度はしっかりこの目に焼き付けたい。
[PR]

by goodtime35 | 2007-02-04 23:44 | California

帰国して3日経ってしまいました...。
みなさん、ただいまです!
20日16:00、テロや危険な目に合うこともなく無事に帰国しました~!

毎回言ってますが、帰って来たくなかった...。(笑)
「だったら帰ってくるなよ!」って声が聞こえてきそうだけど、仕事があるし、そのまま残ると不法滞在になっちゃうでしょ!仕方なく?帰ってきた次第であります。

それに、アメリカ滞在中のブログは現在作成中なんですよね。
あともう少しでアップできるので、もう少々お待ちを。
野村邦夫氏に「帰国後のブログを読むのが大変だ!」と言われ、滞在中毎日更新しようと意気込んで渡米したのに、彼とイチャイチャしすぎてブログを更新する時間もなく、またいつものようにまとめて更新することになってしまいました。(爆) ←冗談っす!

今回もいろんな経験ができたし、充実した時間を過して来ましたよー!
しっかり充電してきたし、またフルパワーで頑張りたいと思います。
(この充電、いつまで持つかちょっと心配だけど...。)

昨日、金スマで武田久美子のサンディエゴでの生活を特集してたんだけど...サンディエゴ、いい街だね~♪
私が今一番行きたい街だから、思わず見入ってしまったよ。

っていうか、それより彼女、ゴージャスな生活送り過ぎだよ!オイ!(笑)
[PR]

by goodtime35 | 2006-09-23 15:32 | California

Oceanside 出発の日

ロサンゼルス国際空港12:30発 アメリカン航空169便に乗るため、家を6:30に出た。
e0030810_23265245.jpg6:30に起きる予定が6:00に起こされ、出発が早まる。トラフィックは予想がつかないし、案の定、何度もトラフィックに巻き込まれた。フリーウェイを走ってると、いろんな車を見る。ハマーのリムジンを見たときは、感動したねー。朝からめっちゃ大きい声を出してしまった。ハマーを見て感動するの、私くらいかな?(笑)

8:30am
LAX到着。彼との別れが惜しかったけど、笑顔でバイバイ!
チェックインを済ませ、手荷物検査もスルー。バーガーキングで朝ごはんを食べ、空港内をブラブラ歩いてると...ナパワインを発見!見ると$12で売ってる!!これは買わねば!と思い、3本持ってレジに行くと「あなたは国に帰るの?」とレジのお姉さんが聞いてきたので「うん、日本に帰るの」と言うと...「このワインは売れないわ。機内には持ち込めないから...。」って言うの。日本からアメリカに来る時、確かに液体の機内持ち込みはできないことになってたけど、「アメリカン航空をご利用の方、お酒や香水の持込ができますよー」って空港内のお店の人がPRしてたから、普通に買えると思ったのに。あー、残念!
だけどね、実際は「お飲み物は飲み干すか、ゴミ箱に捨てて機内にお入り下さい」とアナウンスがあったくらいで、機内に入る際のチェックがなんてなかったの。みんなペットボトルとか持ち込んでたもん!(泣)

e0030810_2326565.jpg12:30pm
定刻通りLAXを出発。隣の人はエンジニアって感じの日本人男性。機内に乗るなり爆睡してるから、私もあまり身動き取れなくって...すごく憂鬱な空の旅でした。(泣)


映画は行きと同じ3本観ました。
e0030810_23245787.jpg『Nacho Libre』は11月3日に日本で公開されるジャックブラック主演の痛快コメディ。孤児院で料理係りをしてるナチョが子ども達に美味しいご飯を食べさせる為に、覆面レスラーに扮してお金を稼ぐって話。ナチョの雰囲気と行動がすごく面白くって、機内なのに声に出して笑ってしまったよー。(笑)

e0030810_2325649.jpg『American Dreamz』は大好きなヒューグラントが主演の、アメリカの人気テレビ番組「アメリカン・アイドル」のパロディ映画。無知な大統領やイラク人の出演者が自爆テロを計画したりするところが、アメリカをおもいきり皮肉ってる。(笑)ヒュー・グラントはかっこいいけど、この役はちょっと好きじゃないなー。
この映画、9月9日に公開してるみたいだけど、一部の映画館でしか上演されてないみたい...。(泣)

e0030810_23204071.jpg『The Wild』の邦題は「ライアンを探せ!」っていうディズニー映画で、日本では12月16日公開される。ニューヨークの動物園の人気者のライアンっていう子ライオンがさらわれてしまい、父親のサムソンとその仲間の動物達が助けに行くといったストーリーで、冬休み親子向け映画だね。お父さん嫌いな子どもはお父さんが好きになると思うし、お父さん大好きな子どもが見ると、もっとお父さんを好きになると思うよ。

15:45pm
無事に日本に到着。
成田のジャスコに寄ってから自宅へと向かう。成田のジャスコ、改装し終わっててまたでかっくなってた。(笑)

e0030810_23293592.jpg今回の滞在、4日間と短かったけど...自分の中ではすごく意味のある充実した滞在でした。今まで出来なかった彼とのメールもできるようになったし、ルームメイトやMargieのお母さんにも会ったり、この滞在がまた自分に頑張る力を与えてくれたと思うな。
しばらくはこのパワーで頑張ります!!!
そして、早速次回の渡米を計画します。(爆)
[PR]

by goodtime35 | 2006-09-19 23:10 | California