『beijo(ベージョ)』とは、ポルトガル語でキスのこと。

昨日、若い男性にベージョされちゃいました♡


その相手は...
アントラーズの監督・オリヴェイラさんのJr.

2歳のヤンチャ坊主は、
顔はめちゃめちゃキュートなのに、体型はメタボリック!
だけど、そのポコっと出たお腹が可愛いのなんのって!!

可愛さ余って食べたくなるくらい、私のお気に入りです♪


フロントカウンターにあるアントラーズ選手のサインを指差しながら、
なんだかんだ言ってるJr.
そこに、ナベさんが「チュウさん(中後雅喜)」と教える。
私は負けじと「ナオヤ、ナオヤ」と石神クンの顔写真を指しながら教える。

Jr.はそんな2人は無視して、違う選手を指さしてなんか(赤ちゃん言葉?)言ってる。


あまりの可愛さに「チューしたい!!」と言ったら、フロントスタッフがポルトガル語辞書で調べてくれた。

スタッフ3人で「ベージョ、ベージョ」と騒いでいると、
ベビーシッターさんがJr.に頬を近づけながら「ベージョ」と言うと、Jr.は何の躊躇いもなく、ベビーシッターさんの頬にキス!


これは、やるしかない!


私もJr.にホッペを近づけて
「ベージョ♡」と言うと、チュってKissしてくれて...
「イェ~~~~~~イ!」と歓喜の雄たけびを上げちゃいました。(笑)


Jr.が帰る時もベージョしてくれて...
お姉さんは大満足です!

あれ?これ、もしかして...
私、将来『オズワルド』って名乗る感じかなぁ?(爆)

オズワルド・サラ
悪くないね。




ナベさんに
「ねぇ、オリヴェイラさんにも『ベージョ』ってホッペ出していい?」と聞いたら
即、却下されました。(泣)
[PR]

by goodtime35 | 2008-11-14 00:01 | Favorite

<< ZUMBA体験会♪    やっと繋がりましたよ。 >>