e0030810_432339.jpgCeline Dion
TAKING CHANCES
WORLD TOUR 2008


去る3/8(土)、待ちに待ったセリーヌ・ディオンのコンサートに職場のスタッフ2名と一緒に行って来ました!
今までいろんな海外アーティストのコンサートに行きましたが、こんなに感動したコンサートは初めて。
ラスベガスで5年間ショーを行なっていた時から、セリーヌ・ディオンのライブパフォーマンスは注目されていたけど、その歌声とパフォーマンスを生で体感したら、その凄さと魅力に一気に引き込まれましたね。

ラスベガスのライブDVDを見ていた事もあり、このコンサートがどんなに凄くなるのかはわかっていたつもり。
コンサートというよりも、シルク・ドゥ・ソレイユをみてるようなパフォーマンスと、セリーヌのパワフルでダイナミックな唄い方に度肝を抜かれましたから...。
どうしてもバラードのイメージが強いけれど、アップテンポで力強い歌も多いし、その唄い方やダンスは彼女のイメージをガラっと変えるくらいパワフルなんだもん、コンサートに行く前から興奮してました。(笑)


e0030810_3543070.jpg

東京ドームは今回が2回目。
1回目はヴエルディ対フランクフルトの親善試合で。
しかも15年以上も前のこと。(笑)
アジアンキッチンで食事をしながらアントラーズの結果をチェック。
メンバーさんから
「新井場ゴール!」
「マルキ、ゴ-ル!」
「佐々木ゴール」
のメールに、勝利を確信し指定のゲートに向かうと...
19:00開演なのに、どのゲートも長蛇の列!
定刻通りには始まりそうにもないな...という予感は的中し、
15分近く遅れてコンサートはスタート!

ドームの中央にセットされたステージ。
四方八方からセリーヌ・ディオンの姿を見ることが出来る♪
席は3塁側のスタンド席でしたが、大型ビジョンもあり、セリーヌ・ディオンの姿をしっかりと見ることが出来ました。
e0030810_35453100.jpg

登場したセリーヌ・ディオンは...めちゃくちゃ細かった!
DVDを見ても細さは十分にわかってたけど、生で見ると更に細い!
1曲目から力強い歌声に、鳥肌は立つわ、脇汗かくわ、身震いがするわ...めちゃめちゃ感動しました。
さすが2億枚の歌姫です!!
お馴染みの曲はもちろんなんだけど、私が一番感動したのは 『All By MySelf』を唄ってくれたこと。
大好きな曲を歌ってくれたことと、その歌声に涙が出ましたね。
思い入れのある歌を生で歌ってくれる、こんなに素敵なことはありません!

めざましテレビやとくダネでコンサートの模様を取り上げてましたが、途中で日本語の歌を歌ったり、「We Wii Rock You」を唄ったり、ホントに私たちをとても楽しませてくれました。
2時間で27曲。
あっという間の2時間でしたね。
その2時間で、一段とセリーヌ・ディオンの魅力に引き込まれました。
当分はセリーヌ一色です!(笑)

そしてセリーヌ・ディオンにも負けないくらい感動した事が。
私達が入場した22ゲートの左右に、Ohゲート&Nagashimaゲートがあったの!
もちろん、1ゲートがOhで、3ゲートがNagashima。
e0030810_3574083.jpg

e0030810_3575185.jpg
ドームに来なきゃわからない事に、感動してしまいました。(笑)

カシマサッカースタジアムも2ゲートをAtsutoゲートにすればいいのに。(爆)
[PR]

by goodtime35 | 2008-03-09 22:37 | Favorite

<< 誰ですかぁ!?    2008-1ST WORKSHOP >>